Apple Watch iPhone

Apple Watch の Suica を削除して再追加する方法

投稿日:2018年10月24日 更新日:

なぜそんな操作が必要かといえば、トラブルがあった時の一つの有効な解決方法だからなのです。

最近、たびたびチャージに失敗することがあって困ってるのですが、さいごはこれをやれば解決しています。

こまったもんだなあ。

 

Apple Watch から Suica を削除する

 

削除はApple Watchでも操作可能ですが、ここではiPhoneの Watchアプリで行います。

Watchアプリを開いたら「WalletとApple Pay」を選択...

Watchアプリを開いたら「WalletとApple Pay」を選択...

Apple Watch上のカード一覧が表示されますので、Suicaを選択...

Suicaを選択...

スクロールして...

スクロールして...

「カードを削除」を選択...

「カードを削除」を選択...

「カードに残高があります」「このカードは削除されても、いつでも"Wallet"からこの残高ごと再追加することが可能です。」と表示されますね。安心して「削除」を選択...

「削除」を選択...

Suica が Apple Watch から削除されました。

Apple Watch に Suica を再追加する

Apple Watch に Suica を再追加するには、「カードを追加」を選択...

 Suica を再追加するには、「カードを追加」を選択...

「続ける」を選択...

「続ける」を選択...

Suica を選択...

Suica を選択...

削除した Suica が表示されます。ところが「現在このカードは追加できません。24時間以内に追加可能になります。」と表示されて追加できません。さっきいつでも再追加できますっていったじゃん!と思うのですが、同じ端末に追加するには時間をあける必要があるようです。

同じ端末に追加するには時間をあける必要があるようです。

半日少ししてから試したろころ追加可能になりました。カードの名前と残高を確認して「次へ」を選択...

カードの名前と残高を確認して「次へ」を選択...

しばらく待つと...

しばらく待つと...

設定が完了します。

設定が完了します。

一覧に戻って、「アクティベート中」と表示される間はまだ使えません。

場合によってはApple Watch パスコードを入力する必要があります。

場合によってはApple Watch パスコードを入力する必要があります。

エクスプレスカードにもチェックが入っていることを確認すれば、もう改札もOKです!

エクスプレスカードにもチェックが入っていることを確認すれば、もう改札もOKです!

お疲れ様でした!

-Apple Watch, iPhone
-, , ,

Copyright© 自炊自賛 , 2018 All Rights Reserved.