【Mac】保存場所を確認せずに保存してしまったファイルの探し方

ファイルを保存する時、保存場所をよく確認せずに保存してしまった。

いまだにそんなことをやらかします。

あとからファイルを探し出すのに一苦労。いえいえ、慌てず騒がず、超簡単に保存した場所を見つける方法をご紹介します。

今保存したファイルの保存場所を探す場合

たった今保存したばかりなら、ワンアクションです。

ファイルのウィンドウのファイル名に部分を右クリックまたは、「control」キーを押しながらクリックします。

すると、ファイルの保存されているフォルダから、ルートまでの階層がプルダウンで表示されます。 これで、今開いて見ているファイルの保存場所を知ることができます。

続きを読む 【Mac】保存場所を確認せずに保存してしまったファイルの探し方

【Word】スキャンした画像にWordで入力する

申請書類など、定型の様式の用紙に記入しなければならない時に、書き込む内容が多かったり、記入欄があまりに小さかったりしてゲンナリしたことはないだろうか。

同じ様式であれば、各自がデータ作成してもOKという場合もあるが、複雑な様式の場合、自分で一から作るのも面倒臭いという場合も多いだろう。

ケースバイケースだが、他の用紙にコピーしたものでも構わないという場合であれば、いっそのこと、スキャンしてしまって、そのデータを利用してWordで入力するという方法があるのでご紹介しよう。

続きを読む 【Word】スキャンした画像にWordで入力する