coding Google WordPress

【WordPress】配置した覚えのない記事一覧が表示されて焦った話

投稿日:2018年11月2日 更新日:

表示確認のためiPhoneで自分の投稿を眺めていたら...

一番下、フッターのさらに下に配置した覚えのない投稿一覧が表示されていました。

なんだ、これ?

ウィジェットの配置を間違ったかなあとかと思って、ウィジェットの設定とか、いろいろ確認してみたけど該当するところは見当たらず。

もう一度よ〜く表示をみてみた。テンプレートのカスタマイズ部分とか、明らかに自分ならやってなそうなレイアウト。

さらに落ち着いて見ると、右上の角に広告であることを示す小さなアイコンが。

あ、アドセンスだ。

えっ、どういうこと?

Googleアドセンス「自動広告」の「関連コンテンツ」なんですね。

Googleアドセンスでサイトに広告を表示させる方法には「自動広告」と「広告ユニット」の2つある。

「広告ユニット」はサイト運営者が自分でコードを取得して、サイト上に表示させたい位置を決めてコードを貼り付ける。

「自動広告」でもコードは貼るけれども、どんな広告を表示させたいかというオプションだけ選択すればよく、どこに表示するかの位置決めはGoogle任せ。最適な位置が検出されて自動的に広告が表示される。

アドセンスの「自動広告」の設定を確認してみたら「関連コンテンツ」というオプションもオンにしてあったんだった。だけど、これまで表示されていなかったんですね。表示されるには一定の条件があるんです。

関連コンテンツ ユニットのご利用要件

 

関連コンテンツは、特定の要件を満たすサイト運営者様のみご利用いただけます。ご利用になるには、サイトのトラフィック量とページ数が最低要件を満たしている必要があります。

AddSenseヘルプ 関連コンテンツ機能について

ようやくその要件を満たしたということなわけです!

関連コンテンツ機能について

 

関連コンテンツは、サイトを閲覧しているユーザーに向けてサイト内の関連コンテンツを簡単に宣伝できる無料サービスです。ユーザーにとって関連性が高いコンテンツが増えるので、サイトのページビュー数や滞在時間、ユーザーのリピート率、広告表示回数が向上し、広告収益の増加が見込めます。

AddSenseヘルプ 関連コンテンツ機能について

おめでとうございます!ということなんだけど。

けど、なんだか微妙なレイアウトです。フッターの下に配置されるというのもなんだか変。

カスタマイズできないのか?とも思いましたが、できないようです。力技でできないこともないような気がしますが、多分アドセンスの規約違反になるでしょう。

幸い、「関連コンテンツ」は、運営者が位置やレイアウトをコントロールできる「広告ユニット」の方でも利用できます。

「自動広告」での「関連コンテンツ」の利用はオフにしましょう。

即時反映はされませんでしたが、しばらくしてページを更新したところ消えていました。

「広告ユニット」での「関連コンテンツ」の利用については別の記事で改めて。

 

-coding, Google, WordPress
-, , ,

Copyright© 自炊自賛 , 2018 All Rights Reserved.