iPhone モバイルアプリ

【kobo】楽天koboで購入した本がみつからないとき

2019年1月31日

koboで過去に購入した本が見つからないことがある。

koboは楽天ブックスの電子書籍および、電子書籍リーダーの総称。

AmazonのKindleとか、紀伊國屋書店のKinoppyとか、他にも電子書籍リーダーをいくつか使用しているので、どの本をどのリーダーで買ったんだっけ?と混乱してしまうことがしばしば。

最近ではkoboはたまにしか開かないので、なおさらです。

でも「あれは間違いなくkoboで買ったはずなんだけどなあ」という本が見つからない。

過去にも同じ現象があって、サポートに問い合わせたらすぐに解決する方法があったことを思い出した。

バグや障害という可能性もあるけど、サポートに問い合わせをする前に、まず試したい方法を備忘録を兼ねて公開。

iPhoneの画面で解説していますが、他も基本的に同じと思います。

 

 

アプリで一覧に表示されていない本を探す

「本」のタブを選択すると、購入済みの書籍が一覧で表示されますが、過去に購入した本が表示されていない場合があります。

「本」のタブを選択して本の一覧を表示

みつからないときは、虫メガネのアイコンをタップして...

検索はここをタップ

検索キーワード入力フィールドを開いて、書名を入力...

検索キーワードを入力します。

本が見つかったらタップして...

目的の本が見つかったらタップ。

「ライブラリに戻す」をタップすれば...

「ライブラリに戻す」をタップしよう。

特に問題なければこれで解決するはずです。

一覧に表示されました。

ところが、この方法で見つからない場合がある。

そもそも、書名が曖昧だったり、本を買ったこと自体忘れてしまっていたら探せませんよね。

そんなときはWeb上で、楽天ブックスの「マイライブラリ」にアクセスします。

 

楽天ブックスの「マイライブラリ」でさがす

Webサイトの「楽天ブックス」にアクセスしよう。

楽天ブックスのトップページからは、メニューを開いて...

「楽天ブックス」のサイトを開いたらメニューを選択。

「電子書籍」を選択。

「電子書籍」を選択しよう。

「電子書籍」のページが開いたら、「ライブラリ」を選択。

「ライブラリ」をタップ。

楽天IDでログインしていなければ、ここでログインを求められる。

楽天会員ログイン。

「マイライブラリ」が開いたらスクロールしてみよう。koboアプリで表示されていないものも含めて、購入した全ての本が表示されるはずです。

koboアプリで表示されていない本は、「同期OFF」になっているはずなので、これをタップして「同期ON」に切り替えよう。これでOK。

書名の方をタップすると、購入ページが開くので注意!

「同期ON」に切り替えよう。

書名がはっきりわかっている場合は、「マイライブラリ内を検索」に書名を入力しよう。

間違って上の方にある虫メガネアイコンの「検索」を開かないように。そちらで探すと購入のページが開きます。

「マイライブラリ内を検索」に書名を入力。

これで見つかるはずです。「同期ON」に切り替えよう。

koboアプリに戻って、目的の本がまだ表示されていなければ、更新のアイコンをタップしよう。

koboアプリに戻って、更新。

これで表示されるはず。

これでも解決しない場合は、koboヘルプページを参照。

それでも解決しないときは公式サポートに連絡するのがよろしいかと。

 

 

同期をオフにした覚えはないんだけど、購入から時間が経ったものは勝手にオフになってる気がする。かといって同時期に購入したものでもオンのままのものもあるし。

ルールがよくわからん。

今のところ、「マイライブラリ」には買ったもは存在するのは確かで、消えてしまうということはないようなので、いいことにする。

 

-iPhone, モバイルアプリ
-

Copyright© 自炊自賛 , 2019 All Rights Reserved.