iPad iPhone Mac

iPhoneバックアップの保存先を変更しようとして"No such file or directory"と表示されるとき

投稿日:

検索でこのページにたどり着いた人はおそらく...

iPhone(およびiPad等iOSデバイス)のバックアップを別のストレージ(外付HDD等)に移動したくて、ネットでいろいろ調べて、ターミナルを使ってコマンドを実行するところまでやってみたんだけど、うまくいかない...

ターミナルの表示が上の画像の状態。

No such file or directory

(そんなファイルやディレクトリは存在しないよ)

 

と表示されている!という方ではないでしょうか。

 

ここまでの手順は次の通り。

 

iPhoneバックアップの保存先を移動する手順

  1. 新しい保存場所にBackupフォルダを作成
  2. 既存のBackupフォルダを削除
  3. ターミナルでコマンドを実行

 

3.の工程までやってみたんだけど、うまくいかないという状態です。

多くのサイトの解説では、ターミナルで次のようにコマンドを入力せよ。となっています。

 

ln -s /Volumes/(新しい保存先のパス)/Backup “/Users/(ユーザー名)/Library/Application Support/MobileSync/”

 

カッコ( )部分は自分の環境に置き換えてください。ちなみに冒頭の私の例では、新しい保存先は「Seagate2TB」という名前のHDD内の「iPhone_iPad_Backup」というフォルダです。

 

ダブルクォーテーション(”〜〜”)で囲まれているのは、元のBackupフォルダがあったパスで、このダブルクォーテーションは必ず必要とある。

わたしもこのとおりやってみたんだけど、どうもうまくいかない。

そこで、このダブルクォーテーションを外してみた。

 

ln -s /Volumes/(新しい保存先のパス)/Backup /Users/(ユーザー名)/Library/Application Support/MobileSync/

 

そうしたら、問題なくうまくいきました。

 

どのサイトも、ご丁寧にこのダブルクォーテーションは必要と解説されているんだけど、私の環境では不要でした。

問題なくバックアップできてます。

 

おためしください。

参考までに私の環境は...

 

  • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2013)
  • OS: MacOS High Sierra 10.13.6
  • ターミナル: バージョン2.8.3 (404.1)

 

どなたかのお役に立てば。

 

-iPad, iPhone, Mac
-, ,

Copyright© 自炊自賛 , 2019 All Rights Reserved.