Apple Watch iPhone ヘルスケア モバイルアプリ

【Apple Watch】日本でも心電図が利用可能に

 

本日(2021年1月27日)未明、ようやく日本でもApple Watch の心電図測定が利用可能になりました。

watchOS 7.3へのアップデートにより、Series 4、5、6のApple Watchで利用できます。

 

早速試してみましょう。

iPhoneで「Watch」アプリを開いて…

iPhoneのApple Watchアプリ

Watch

 

心電図の設定は「ヘルスケア」アプリで設定しますが、「Watch」アプリの「心臓」からもアクセスできます。

「"ヘルスケア"で"心電図"Appを設定」を選択。

Watchアプリの「心臓」をタップ

”心電図”App設定

 

「設定」ボタンから設定を開始します。生年月日を入力して…

「設定」をタップ

生年月日を入力

 

「続ける」をクリック。

ここで「…この地域では使用できません。」と表示(下画像2つめ)される場合は、まずiPhoneのiOSをアップデートする必要があります。

「続ける」をタップ

iOSのアップデートが必要な場合

 

IOSのアップデートは、iPhoneの「設定」アプリを開いて、「一般」…

 

設定

設定の「一般」をタップ

 

「一般」の「ソフトウェア・アップデート」を開くと、iOS 14.4 がアップデート可能になっているはずなので、「ダウンロードしてインストール」をタップしましょう。

アップデートの際は、Apple Watch が充電器にセットされていて近くにiPhoneを置いておく必要があります。

「ソフトウェア・アップデート」をタップ

「ダウンロードしてインストール」をタップ

 

iOSが14.4以降であれば、「"心電図"Appを設定」を進めていくと、「"心電図"Appの仕組み」(下画像一つめ)が開いて、続けて「起こり得る結果」「知っておくべき4つのこと」と、解説が続いて、最後に「心電図を取る」の画面が表示されます(これらの解説は後から「ヘルスケア」アプリの「心電図」で表示することができます)。

解説を読む

心電図の取り方

 

それでは、Apple Watch の「心電図」を開いて測定してみましょう!

Apple Watch「心電図」をタップ

 

クールなアニメーション

 

 

 

Digital Crownに指を当て、表示に従って静かに待てば、測定の完了です。

測定を開始

 

測定が完了

 

 

測定が終了すると、早速iPhoneの方に通知が表示され、そこらか「ヘルスケア」アプリの「心電図」が開けます。

「心電図」を開いて「洞調律」をタップすると…

ヘルスケアの通知

 

ヘルスケア「心電図」

 

 

「心電図詳細」が確認できます。「洞調律」という見慣れない言葉ですが、とりあえず正常な心臓のリズムの意味のようです。「 i 」をタップすると解説(下画像2つめ)が読めます。

「医師に渡すためにPDFを書き出す」というボタンもあり。

心電図詳細

 

「洞調律」とは

 

 

試しにPDFを書き出してみました。

医師用に書き出されたPDF

 

いや、素晴らしいですね。主治医と患者の情報共有がこういうシステムを活用してどんどん進めばいいですねえ。

 

 






-Apple Watch, iPhone, ヘルスケア, モバイルアプリ

© 2021 セイさんの !! じすいじさん