【Mac】保存場所を確認せずに保存してしまったファイルの探し方

ファイルを保存する時、保存場所をよく確認せずに保存してしまった。

いまだにそんなことをやらかします。

あとからファイルを探し出すのに一苦労。いえいえ、慌てず騒がず、超簡単に保存した場所を見つける方法をご紹介します。

今保存したファイルの保存場所を探す場合

たった今保存したばかりなら、ワンアクションです。

ファイルのウィンドウのファイル名に部分を右クリックまたは、「control」キーを押しながらクリックします。

すると、ファイルの保存されているフォルダから、ルートまでの階層がプルダウンで表示されます。 これで、今開いて見ているファイルの保存場所を知ることができます。

続きを読む 【Mac】保存場所を確認せずに保存してしまったファイルの探し方